2017年05月10日

心臓はバンバン動かしていいよ−手術27日後の外来診療

手術から27日が経過し、
執刀医の先生の外来診察を受けました。

僕が事前にまとめた
現状と質問事項は次のとおり。

1 現在の状況
(1) @ドレーンを入れていた傷A下腹部B胸がうずく
(2) 右大胸筋が軽くしびれ
(3) 手術後脈拍が早くなった→60台が80台へ

2 質問
(1)手術跡は糸が入っているのか?
(2)ドレーン以外の周りの傷は何?
(3)今後の治療計画(ざっくりでよいので)
 ・外来診察のペース
 ・薬はいつまで飲み続ける?
 ・加圧トレーニング週1、ウォーキング毎日やっているが、
  苦しくなければ徐々に運動のペースを戻していってよいか。

1 現状
傷跡や手術跡だが、半年、1年が経過すると
痛みもなくなり、すっかりきれいになるから、あまり気にするな、とのこと。

2 質問
(1)手術跡は糸が入っているのか?
   溶ける糸で縫ってあるとのこと。糸がピンピン飛び出すことがあれば、
   爪切りなどで切っていい。→こんな説明きいたことなかったぞ。
(2)ドレーン以外の周りの傷は何?
   様々な計測器などを入れるために切開した跡とのこと。
(3)今後の治療計画(ざっくりでよいので)
 ・外来診察のペース→とりあず3週に一度
 ・薬はいつまで飲み続ける?→3か月
 ・加圧トレーニング週1、ウォーキング毎日やっているが、
  苦しくなければ徐々に運動のペースを戻していってよいか。
   →バンバン心臓を動かしていい。

先生はバンバン動かしていいいとのことだが
僕が参考にしている

「完全図解よくわかる心臓弁膜症 加瀬川均著」



によれば、3か月は基本的に安静、
ゆっくり動き、半年経過するあたりから徐々に
スポーツを楽しめるようになるとかかれているのだが、

執刀医の先生は手術直後から

「退院後はバンバン動いていいよ」

とおっしゃる。

確かにバンバン動けそうなのだが、
なんだか怖い(笑)。

先生によって、術後の過ごし方の
アドバイスって違うんだな。

診察の前に、血液検査、レントゲン、心電図を取ったが、
経過は良好とのこと。

posted by 心臓弁膜症47歳サラリーマンのお父さん at 22:01| 手術後の経過