2017年07月06日

皮膚科の女医さんから傷口(縫い跡)を柔らかくする薬をもらった平成29年7月5日 復帰6日前 日

手術後、約3か月が経過するのだけれど
右乳首の下の傷跡(縫い跡)が、

なんだか針金を入れられているように固く
チクチクと痛い。

毎年、左の人差し指の爪が水虫みたい(痒くはない)になるので、
抗生物質の塗り薬を処方してもらいに皮膚科いきました。

ついでに、手術跡がチクチク痛い話を
皮膚科の女医さんにいうと、

「(傷跡を)みせてごらん」

といいました。

シャツをたくしあげて
傷口をみてもらうと、

「あら、傷跡、きれいじゃないの。
 
といわれ、

「傷口が固いのならヒルドイドソフト軟膏(0.3%)を塗り、
痒みがあるのなら、ステロイドのリンデロンVG軟膏を塗るといいわよ」

とのこと。

多少痒いけど、傷口の固さが
気になるので、昼ドイトソフト軟膏(0.3%)を
処方してもらいました。

自宅に帰ってヒルドイトソフト軟膏を塗ると
なんだか、傷口がやわらぐようで、もっと早く縫っておけばよかったなと思いました。
posted by 心臓弁膜症47歳サラリーマンのお父さん at 06:42| 手術後の経過