2017年07月16日

仕事復帰に向けて心の準備ができました−職場の先輩、後輩とランチ

職場の先輩と後輩と
ランチをしました。


仕事、職場の人間関係の話が
中心でした。


僕は、心臓弁膜症の治療に
専念していたものですから、
すっかり浦島太郎状態。


でも、職場の話を聞いたことで


復帰するんだ


ということを実感しました。


仕事復帰して、手術した心臓は
耐えられるのだろうか?


傷口は、動きによってうずいたり
痛かったりするけど、大丈夫か?


今は家にいるから、心臓も安定した動きだけど
働き始めていろいろなストレスに耐えられるのか?


いろんな不安がうずまきますが、
もう家で静かに過ごすのも、
いい加減、しんどくなってきました。


慣れるまで、大変でしょうが
もう、頑張るしかないです。


そんな決意ができました。


このような心の準備の機会を
作っていただいた先輩と後輩には
ただただ感謝するしかありません。

仕事復帰に向けて
最後の仕上げにかかろうと思います。
posted by 心臓弁膜症47歳サラリーマンのお父さん at 06:36| 自宅療養(退院後)